So-net無料ブログ作成

Macノートブック処分しました [ブログ・電脳・電網]

今年3月に自宅メインマシンのiMacがダウンし買い換えましたが、古い端末は動作不良のためタダ同然で買取に出しました。

Macが買い取ってもらえない場合に備え、処分方法を調べたので、その情報をもとに、家に置いてあった古いノートブックも処分することにしました。

今回手放したのは写真のうちの2台。
写真左奥のPowerbook 3400cと手前のiBookです。(右奥のMacbookは比較用)
img_Macノートブック201603.jpg

PB3400cは1998年に北京から日本に帰国・転居する際に、すべてのデータをこれに入れて持ち帰った大事なマシン。
(メインで使っていたデスクトップ機は船便に入れるため帰国前後の期間使えなくなることから、このラップトップ機をメインに使いました。)
マシン名に「c」と付いているのは確か(液晶が)「カラー」の意味ですね。

iBookはその数年後(たぶん2001年か2002年ごろ)に買ったものだったと思います。

以前は、端末を買い換えるとデータの移行を手作業で行わねばならず、環境設定も移行できなかったので、かなりの部分改めて設定していたような気がします。
それを考えるとバックアップも自動的に行われるようになり、iCloudもできて移行は簡単になりましたね。

何度か書いてますが、最初のMacintosh(LC475)を購入したのは1992年のことだったので、24年前。
このエントリーを入力しているiMac(21.5inch)は今年3月に購入したもので、11台目のMacになります。
nice!(19)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 19

コメント 2

YAP

私は今でもPC買い替え時はちまちまとデータ移行を手作業でやってます。
もっと賢い方法あるのかな?
by YAP (2016-06-20 09:56) 

Lionbass

YAPさま
今年に入ってiMacとiPadMiniを買い換えましたが、前者は自動バックアップである「Time Machine」、後者はクラウド保存サービスのiCloudでデータ移行しました。
端末の設定なども引き継がれたので、以前に比べれば楽になりました。
by Lionbass (2016-06-25 06:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。