So-net無料ブログ作成

道頓堀でたこ焼きと串カツを食べる【ディープ大阪満喫の旅(2)】 [旅行・乗り物]

「関空経由で巨大古墳の町へ【ディープ大阪満喫の旅(1)】」から続きます。
http://lionbass2.blog.so-net.ne.jp/2013-08-08

堺市内での所用を終えたあと、南海高野線で堺東駅に戻り、堺市役所の展望ロビーで「仁徳天皇陵」(大仙古墳)をながめたので、いったんホテルに戻ります。

以前はリーガロイヤルホテルだったそうですが、今は別のブランドに変わっています。
IMG_0503ホテル.jpg

部屋からは堺港の風景がよく見えます。
IMG_0504堺港.jpg
IMG_0506堺港.jpg

部屋で一休みしたあと、食事のために南海堺駅から大阪市内へ向かいます。
こちらは乗りませんが南海本線・普通なんば行き
IMG_0507なんば行き.jpg

そして、乗るのは急行なんば行き
7100系という車両です。
IMG_0509急行なんば行き.jpg
IMG_0511南海車両工業.jpgIMG_0512車両番号.jpg

10分ほどで南海電鉄のターミナル、大阪・なんば駅に到着。
IMG_0513なんば着.jpg
IMG_0514なんば駅ホーム.jpg

知人と合流し駅の外へ。
なんば駅前はこんな感じ。
IMG_0515なんば駅前.jpg

神戸に住んでいたころ、大阪駅/梅田駅周辺に行くことは結構あったのですが、いわゆるミナミに足を踏み入れるのは2度目か3度目です。

なんば駅から人込みをかき分けて10分ほど歩くと、道頓堀の繁華街に到着。
写真でよく見る賑やかな通り。
IMG_0516道頓堀.jpg

お店はなくなったそうですが、くいだおれ人形は健在。
IMG_0519くいだおれ.jpg

そして、戎橋から見たおなじみグリコの看板
IMG_0517グリコ.jpg

まずはたこ焼きを食べながらビールでのどを潤します。
IMG_0520たこ焼き.jpg

そして、今や大阪を代表する食べ物の地位を得ているといっても過言ではない串カツのお店へ。
ビールジョッキには「ソースの二度け御遠慮ください」のステッカーが…。
IMG_0521ビール.jpg
(串カツの写真取り忘れました。orz)

串カツ用のソースは、ちょっと深めのステンレス製バットに入ってます。
いったん口をつける(かじる)と、その部分がソースに漬かってしまうので「二度づけ禁止」なわけです。
見ていると、お客が帰ったあとは、ソースに浮いているフライの破片(パン粉のかけらなど)をすくって取り除き、ソースを瓶からなみなみと継ぎ足してました。

今回食べた串カツの店、だるまの看板や人形。
なかなかこわいおっちゃんですね。
IMG_0522だるま.jpg

こっちはなぜか「二度け」になってますが…。
IMG_0523人形.jpg

以前は、串カツが「大阪を代表する食べ物(の一つ)」と言えるかどうかは微妙だったと思います。
近年、関西出身の芸人が「大阪の串カツと言えば『二度づけ禁止』」とネタにするので、その『地位』が向上したのではないでしょうか。
最近、東京にも「名物串カツ 大阪伝統の味」を看板にしたお店(チェーン店)が何軒もあって、「二度付け禁止」を『売り』(?)にしているようですが…。

そして明治カールの看板。
(以前も書いたようにカールは子供のころから大好きなんですが、買うと1袋食べてしまうので、最近自粛してます。)
IMG_0524カールおじさん.jpg

(つづく)
nice!(10)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 10

コメント 4

YAP

8年くらい前に大阪に旅行に行ったとき、道頓堀で串カツ屋さんに入りました。
夕方の中途半端な時間だったので、2本しか食べませんでしたが、その独特の雰囲気を楽しむことができました。
もちろん、二度づけはしてませんよ。
by YAP (2013-08-09 21:15) 

Lionbass

YAPさま
普通にソースを便に入れてかければいい(「二度づけ」の心配しなくていい)ような気もするんですが、あのどっぷり漬ける感じがウリなのでしょうね。
かけるやり方だと無駄が出るのかもしれませんし…。
by Lionbass (2013-08-16 16:33) 

Lionbass

×便→○瓶 でした。
訂正してお詫びします。m(_ _)m
by Lionbass (2013-08-17 22:22) 

Radikhib

Мой viber, whatsApp: пишите 8-996-725-57-87 скайп kruzzor

Могу долго расписывать какой я молодец, сколько десятков лет у меня опыта в данной сфере, но я предпочитаю "воде" реальные факты.Поэтому хватит лирики, вот что я могу предложить:
------------------------------------
1. Качество услуг на уровне ведущих компаний.
---
2. Цены существенно ниже чем в компаниях (зачастую в разы).
---
3. Постоянная доступность, готовность ответить на интересующие Вас вопросы (ну разве что не ночью), то есть не нужно писать письма и сутками ждать ответа.
---
4. ГОТОВ ПРЕДОСТАВИТЬ ПОРТФОЛИО РЕАЛЬНЫХ РАБОТ. ПРОВЕРИТЬ МОЖНО ПРОСТО ПОЗВОНИВ ПО НОМЕРАМ, УКАЗАННЫМ НА САЙТАХ.
---
5. Мой опыт работы в рекламном агентстве позволяет выделить ваш продукт среди конкурентов, что значительно повысит вашу прибыль от сайта в дальнейшем.
---
6. Люблю креативить. Это можно увидеть в моих работах.
---
7. При желании можно встретиться и побеседовать лично.
---
8. Также могу предложить: SEO продвижение сайта, контекстную рекламу Я.Директ и SMM продвижение в социальных сетях
---
Я надеюсь, что первоначальной информации достаточно, ЗВОНИТЕ ;)
-------------------------------------
Сайт-визитка, лендинг, лэндинг, landing page, интернет-магазин, портал, корпоративный сайт.
by Radikhib (2018-08-02 06:54) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。